2018-05

未分類

浅草老舗パン屋さんの喫茶店ペリカンカフェ 開店時間変更しています。

歴史と評判と実力。すべてにおいて申し分ないパンのペリカン。2017年からはカフェもオープンしています。2018年5月から開店の時間が1時間遅くなりました。メニューと価格などペリカンカフェの詳細と、ペリカンのパンの予約方法、パンの種類と値段などをまとめながら、本店以外で買える店の情報をまとめておきます。
アメドラ

「13の理由」裁判証言の新情報を時系列順に並べ替えるとこうなります

「13の理由」シーズン1では、13の出来事の順序は、ハンナの話した順番通りでしたが、時系列順に並んでいたものと思います。シーズン2は、法廷に呼ばれた順に話をすることになり、実際の物事の順番が分かりにくくなっています。シーズン1のカセットテープの情報と合わせて、話の順番を整理しておきます。ハンナ、前の学校でいじめ加害者だった↓ハンナ、引っ越し、転校↓ハンナ、ブライスの招待でクラブハウスへ ハンナ、ブライスのキスをお断り↓タイラーがハンナにモデルを依頼↓ハンナ、ジャスティンと公園デートジャスティン、ハンナ部屋に宿泊↓公園デート写真拡散↓ハンナ、ジェシカ、アレックスのキスジェシカとアレックスがつき合い始める↓アレックスのリストによってジェシカがハンナとアレックスの浮気を邪推、ふたりは別れるジェシカ、ハンナに絶交宣言↓ ハンナの胸チラ自撮りをタイラーが目撃ハンナは家の周囲にストーカーがいると感じる↓コートニー、ストーカー対策のためハンナの家に泊まるタイラー、コートニーとハンナを盗撮、拡散コートニー、ハンナがジャスティンと3人でしようと言い出したとウソ↓ラッグパーティ参加(?)↓マーカスとブライスが、ハンナについて賭けマーカス、ファミレスでハンナにセクハラハンナ、マーカスを脅す↓ハンナ、ザックとつき合う(?)↓ライアン、ハンナがジャスティンとメールを続けていることに気付くライアン、ハンナの詩を無断で学校新聞掲載↓ザック、ハンナのメッセージボックスからメモを盗む ↓ジェシカ宅のパーティでクレイとキスするが進展しそうになると押しのけるジャスティン、ジェシカがブライスにレイプされるのを黙認パーティ帰り、シュリが一時停止の標識倒す ↓ブライス、ハンナをレイプ↓ポーター、相談に来たハンナの危険な状態を見過ごす
アメドラ

「13の理由」シーズン2で浮かび上がったハンナに関する新事実をリスト

13の理由シーズン1は、ハンナがテープに録音した話の再現フィルムのような形で進行していましたが、シーズン2では、登場人物の裁判での証言から、テープに語られていない話や、ハンナの意外な顔が見えてきます。シーズン2で浮かび上がった新事実をリストアップしました。自室で胸チラを自撮りしていた。エピソード1「一枚目の写真」情報元:タイラー ハンナが転校して来たばかりの頃、タイラーは、ハンナに写真のモデルを依頼していた。撮影の時、タイラーはハンナが泣いた後のように見えたと言っている。由は不明。 ジャスティンとの公園写真が拡散されると、以後はタイラーに撮られることも拒否するようになる。ある夜、タイラーがハンナの自宅を訪ねると、バイトから帰ったハンナは、胸チラを自撮りして誰かに送信していた。送信先は不明。送信していたのかも不明。
アメドラ

ブレイクアウトキング 脱獄犯捜査チーム構成員の過去リスト

ブレイクアウトキングで脱獄犯を捜すのは、囚人から選ばれたメンバーなので、どの人も当然前科持ちですが、チームに参加している保安官にも、過去や問題があります。それぞれの抱える事情をまとめました。エリカフィーリーの後釜の女性。エリカだけは、レイではなくチャーリーが抜擢した囚人。ケンカっ早く、カッとなると見境がなくなるところがあるが、正義感は強い。賞金稼ぎを仕事にしていた父親の教育により、エリカは、子供の頃には追跡のイロハを身につけていた。父親が恨みからギャングに殺されると、当時二十歳だったエリカは、ひとりで犯人を捜し、殺しに関わった6人のうち5人を殺す。エリカにも子供がいる。
おトク情報

使わなきゃ損!Amazon定期便の割引ルール,申込,変更,解約案内

アマゾン定期便初体験だったので、何がどうなるのかポチポチやって試してみました。解約はいつでもできるのか、「何か月以上継続してください」等の条件がついていないか、割引率が上がる条件、購入サイクルの変更方法など。結論としては、定期便にできるものは、すべて定期便にするのが正解です。一通りの手順と割引率、注意点を書いておきます。
アメドラ

「ブレイクアウト・キング」囚人の脱獄方法全リスト-シーズン2

プリズンブレイクのスピンアウト「ブレイクアウト・キング」では、1話ごとに1組の脱獄犯を捕まえるオムニバス作品です。シーズン2では、取り逃がす脱獄犯が出たりもしますが、ここでは彼らの逃げ方、脱獄法を順にリストしています。ダミアン・フォントレロイ - 第1話「久々のシャバ」連続レイプ犯ペットボトルとプラスティックスプーンで作ったゴム仕掛けの弓を房の壁にセットした状態で看守を呼ぶ。足元に張ったテグス糸を引くと、スプーン製の矢が発射され看守の喉に突き刺さる。屋上から電柱を登り、外部の仲間が分厚い本に忍ばせて送ってよこしたベルトを電線にかけて渡る。警察犬が追ってくるが、あらかじめ手なづけていたダミアンは、いとも簡単に犬を静めて逃げる。ブレイクアウトキングで初めての取り逃がしになり、ダミアンは、シーズン後半に再登場する。
アメドラ

「ブレイクアウト・キング」囚人の脱獄方法全リスト-シーズン1

プリズンブレイクのスピンアウト「ブレイクアウト・キング」では、1話ごとに1人が脱獄し、脱獄犯を囚人グループが追うことになります。プリズンブレイクでは毎回ひどく苦心していた脱獄です。ブレイクアウトキングの囚人はどんな方法で脱獄していたのか、全脱獄方法をリストしました。Tバッグの自力脱獄も。
アメドラ

Tバッグの殺人リスト|プリズンブレイク/ブレイクアウトキング

プリズンブレイクで主役級の存在感を見せるTバッグをその犯行から振り返ります。ドラマの中でTバッグが殺したのは、全部で19人です。19人中15人が男性でした。フォックスリバー刑務所に収容される前に男女の子供を6人殺しています。この6人をドラマの中での殺人と合わせると全部で25人を殺害したことになります。すべての殺人の動機内訳は以下のグラフのようになります。因縁も責任も一切ない相手を自身の都合のみによって殺すケースが目立つ中、執念を燃やし続けた相手ホランド夫人とその家族のことは、監禁するにとどまり、殺さずに逃がしたのが印象的です。物語が進むにつれTバッグの殺人は、利害とは一線を画す動機、肉親の復讐のためのものが多くを占めるようになります。