宅急便ヤマト運輸の集荷をWebで依頼する方法|送り状がなくても大丈夫

宅急便ヤマト運輸は、荷物を家まで取りに来てくれます。

集荷の依頼はインターネットで出来るので、その手順を。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ヤマト運輸の集荷をネットで依頼する手順

ここ→ヤマト運輸集荷申込へ行きます。

クロネコメンバーズに登録してある場合は、「クロネコメンバーズにログインする

クロネコメンバーズログイン

クロネコメンバーズのIDを持っていて、前回と同じ送付先に送る場合は、
メンバーズ限定 前回の条件で集荷を申し込む」が使えますが

ヤマト運輸集荷送り先_前回と同じ

クロネコメンバーズでない人は、荷物を送る送り先を選んで下さい。

ヤマト運輸集荷送り先

空港ゴルフ場スキー場宿泊施設以外は、「国内に送る」です。

国内に送るを選んだ場合をやってみます。

まず集荷先を入力します。

集荷先=こちらの自宅など、送る荷物を取りに来て欲しい場所です。

ヤマト運輸集荷送り先_集荷先

集荷お伺い先を設定する」から

こちらの氏名、住所、電話番号、メールアドレスを入力してください。

郵便番号はハイフンなしで。

ヤマト運輸集荷先

お勤め先は入れても入れなくても、どちらでもいいです。

職場の電話等で連絡を受けたい場合だけ入れておけばいいと思います。

必要事項をすべて埋めたら、下の「決定する

ヤマト運輸集荷先決定する

続いてご利用サービスを設定します。

ヤマト運輸集荷ご利用サービス

荷物の種類

  • 宅急便
  • 宅急便コンパクト
  • クール宅急便
  • パソコン宅急便

の、どれかを選択すると、下に発送方法の選択肢

  • 発払い
  • 着払い

が表示されるので、どちらかを選んで、「決定する

ヤマト運輸集荷ご利用サービス設定

次に集荷に来てもらう日時を指定します。

ヤマト運輸集荷希望日時

「日にち」は、直近7日間の中から、

「時間帯」は、指定なし、13時まで、13時から15時、15時から17時、17時から19時

の中からご都合のいい時間を選んでください。

ヤマト運輸集荷時間帯

送り状、宅急便に貼り付ける伝票が手元にあるか無いかを選びます。

ヤマト運輸集荷送り状

フォームへ入力すれば、ヤマト運輸で送り状が作成され、出来上がった伝票をドライバーさんが持ってきてくれるので、送り状が手元に無くても大丈夫…と言うより、無い方が楽です。

送り状のご用意がまだの方」を押すと、こう↓なるので、

ヤマト運輸集荷送付先フォーム

各項目を埋めていきます。

まず「お届け先

配送先の住所を入力します。

受け取り手の氏名は、苗字だけでもOKです。

電話番号も入れなくて構いません。

(荷物が行方不明になるなどのトラブル防止のため、こちらの電話番号は、必ず入れておいて下さい。)

ヤマト運輸配送先

依頼主を設定します。

依頼主とは、送り主のことです。

宅急便の送り状下段に記載される人をここで指定するってことです。

ヤマト運輸集荷依頼主

ご依頼主を設定する」を押して、

荷物の集荷を頼んだ人と送り主が同じなら、「集荷お伺い先と同じ」にチェックを入れるだけでいいです。

ヤマト運輸依頼主

別の人を依頼主にする場合は、氏名等の欄を埋めてください。

ヤマト運輸依頼主別

依頼主が指定できたら「決定する

荷物の内容を設定します。

ヤマト運輸集荷荷物の内容

普段伝票に書く「品名」をここに記載します。

中味が分かるように書いておけばOKです。「書籍」とか「衣類」とか。

取扱の注意点もここで指示できます。

  • 精密機械
  • ワレモノ
  • 下積厳禁
  • 天地無用
  • ナマモノ

の5項目から2つまで選べます。

ヤマト運輸荷物の内容記載

荷物を宅配してもらう日時の希望を指定します。

相手先に届く時間の指定です。

ヤマト運輸お届け希望日時

ボタンを押してプルダウンされる選択肢の中から選ぶ、集荷の希望日時と同じ要領で指定してください。

他に特別な要望があるときは、「集荷時のご要望」に書いておきます。

ここまでに入力したものは、画面上に表示されているので、全項目を確認して間違いがなければ「この内容で集荷を申し込む

ヤマト運輸集荷申込

これで完了です。

送るものを箱に詰めて集荷を待って下さい。

集荷を変更・キャンセルしたいときは

今のところ、変更、キャンセルはネットからはできないそうです。

サービスセンターへ電話連絡して、変更キャンセルの旨を伝えることになります。

最寄のサービスセンター連絡先は、こちらで調べて下さい。