WordPress

WordPress

ワードプレステーマHestiaのカスタマイズ-余白調整のCSS

ワードプレスの無料テーマHestiaのカスタマイズ法です。ブログ左右の余白の広げ方、本文中の見出しと本文の余白の広げ方、テーブルを入れた時のすぐ下の行と表との間に余白を作る方法を説明しています。すべてCSSの編集だけでカスタマイズできます。
WordPress

WP記事内に別エントリをブログカード風に表示するプラグインPz-LinkCard

記事内に他の記事のリンクを貼ることがありますが、最近はスマホで見る人が多いので、青字のテキストリンクではタップしづらいかな?と思って、ワードプレスでブログカード風にリンクを表示できるプラグインを探してみました。Pz-LinkCardの設定と記事内に表示させる方法を説明します。ショートコードを簡単に入れるプラグインについても。
WordPress

WordPressのゴミ箱を空にする方法と復元・個別削除

ワードプレスで編集した記事をボツにした時、「ゴミ箱に移動」させると思います。こうして消したボツ記事は、ゴミ箱の中にそのまま残っているので、時々まとめてキレイにしたほうがいいでしょう。ワードプレスのゴミ箱の使用方法です。
WordPress

WordPressのURL末尾のサブディレクトリ名/wpを消す方法【Xサーバー】

ワードプレスで作ったサイトのURLには、通常サブディレクトリ名が含まれています。ttp://○○○.com/wpこんな感じに。このURLをhttp://○○○.com に変える方法です。ここではXサーバーでの方法をちょっとくどいほど詳しく説明します。この作業は、ブログ制作のはじめの段階でやることなので、超初心者のうちにこれをやることになる方も多いだろうと思うので。
WordPress

XサーバーにWordPressを自動インストールする方法

Xサーバーには、WordPressを自動インストールする機能があります。インストールは簡単ですが、何通りかのやり方があります。ここではあらかじめ作っておいたデータベースを使う、WordPressはサブディレクトリにインストールするというスタイルでインストールしてみます。おそらく「スタートの手間は多少増えるけれども、後々は楽」な方法であろうと思います。
WordPress

【AddQuicktag】 WordPressにタグや定型文を簡単に入れるプラグイン

ワードプレスの新規投稿画面上で、いつものタグをパっと打てるようにするプラグインが「AddQuicktag」です。 このプラグインは、タグだけでなく定型文を記憶させておくこともできて便利です。使用頻度の高いタグを登録しておく方法です。「開始タグ* と終了タグ(s)」欄では、上段に開始タグ()、下段に終了タグ()を入れます。
WordPress

【Password Protected】WordPressにパスワードをかけるプラグイン

ワードプレスをパスワード認証制にしたい時のお手軽なプラグイン「Password Protected」です。Password Protected Status「Enabled」にチェックこれでパスワード認証を要求するようになります。New Password使用するパスワードを入力。下段は確認用です。同じパスワードをもう一度入れてください。基本的にこれでOKです。 変更を保存後、サイトにアクセスを試みると…
WordPress

Taxonomy Switcherカテゴリ/タグを変換するプラグイン【WP】

WEBサイトを運営していると、途中で「カテゴリー」を「タグ」に、あるいは「タグ」を「カテゴリー」に変えたくなることがあると思います。ワードプレスならプラグインで簡単に変換できます。