東京

浅草老舗パン屋さんの喫茶店ペリカンカフェ 開店時間変更しています。

2018/06/10

朝8時にペリカンカフェに行ったらまだ開店していませんでした。

ペリカンカフェ営業時間変更

浅草ペリカンカフェ営業時間変更

これまで朝8時からだったモーニングが、9時からに変わっていました。
(2018年5月21日以降)

現在の営業時間は

9:00am~18:00pm
ラストオーダー17:00pm

モーニングメニューのみの時間帯は11時まで

です。

ペリカンカフェのメニューと価格

ペリカンカフェのメニューは、やはりパンがメインですが、意外に種類があります。

炭焼きトースト単品320円
炭焼きトースト ドリンク付540円
ドリンクはコーヒー(ホットorアイス)、紅茶(ホットorアイス)、オレンジ、アイスミルクからチョイス
本日のスープ430円
ポテトサラダ320円
フレッシュサラダ320円
牛ホホの赤ワインシチュー1,620円
ハム目玉焼きトースト480円
白いチーズトースト680円
黄色いチーズトースト540円
ミックスサンド650円
ハムカツサンド650円
オムレツサンド650円
フルーツサンド860円
小豆ースト480円
パンの耳揚げ320円
本日のサンドイッチ(11:00~)540円~
本日のトースト(11:00~)480円~
ブレンド430円
カフェオレ450円
アイスコーヒー480円
アイスカフェオレ550円
アイスティー500円
ブラッド・オレンジ・ジュース650円
コカコーラ450円
ジンジャーエール450円
クリームソーダ650円
ビール(アサヒスーパードライ小瓶)540円
グラスワイン(赤)480円
グラスワイン(白)480円

本日のサンドイッチと本日のトースト以外は開店の9:00から食べられます。

モーニングメニューと言うより、お昼前からでないと食べられないメニューがあると言ったほうが実情にあっていますね。

※土曜は朝から全メニューOKです。

ペリカンカフェ11時からのメニュー

みんな食べてるペリカンの炭焼きトースト

満席の店内を見ると、やっぱりみなさん炭焼きトーストを注文しています。

ペリカンカフェ_炭焼きトーストとコーヒー

トーストは、パンに乗ったバターのほかにジャムもついてきます。

このジャムが意外においしい!

ペリカンカフェ_炭焼きトースト_バターとジャム

コーヒーは、まあ普通って感じでした(笑)

ホットならもっとよく味が分かったかも。

トーストメニューを単品で見ると、あまり安くはありませんが、炭焼きトーストとドリンクのセットは、これで540円(税込)なので、おいしさと合わせて考えるとおトクだなと感じました。

トーストと言っても、この炭焼きの微妙な火の通りようを家で再現するのは、なかなか難しいので。

ペリカンカフェのお会計は、テーブルで済ませるのが原則です。

お店の人に声をかけてテーブルで会計してください。

ペリカンカフェの混雑状況・待ち時間-2018年5月

現在は2018年5月です。

もちろん日によって違うと思いますが、私の見た混雑状況をお伝えしておきます。

オープン直後ほどではないですが、今でもお客さん一杯です。

開店が9時に変更しているのを知らずに8時15分に着いてしまった日は、まだ45分前なのに店の前のベンチで並んで待っている人が5,6人。。。

10時に行くと、5分待ちくらいで入れましたが、その後も外を見ると必ず2,3人の方が並んでいました。

テイクアウトができるので、お近くの方はテイクアウトを活用すると便利かもです。

ペリカンカフェ_テイクアウト

現在、席の利用時間は1時間以内でとお願いの貼り紙があります。

注文したものは、それほど待たずに出てくるので1時間あれば充分ですが、一応時間制限はあります。

老舗ベーカリーペリカンのパン

東京都内でも屈指の評判…と言っちゃっていいでしょう。

ものすごくおいしい、異常においしい、ちょっとおかしくない?ってくらいおいしいペリカンのパン。

創業は1942年!

ペリカンのパン

 

今の店主さんは3代目だそうですが、創業の昭和17年からずっと変わらない味のパンを作っているとのこと。

ふかっとしたパンではなくギュッと詰まった高密度パンなので、見た目から想像するよりずっとおなかが一杯になります。

でも、あまりにおいしいので、どんどん食べてしまいます。罪なパンです。

うちでは一斤がふたりの朝食1日分です(食べすぎ?)

2種類しかないペリカンのパン

浅草ペリカン_パンの種類

ペリカンには2種類のパンしかありません。

…と、よく言われますが、サイズと形状の違いを含めると10種類の商品があります。

価格は以下の通り。

食パン1斤380円
1.5斤570円
2斤760円
3斤1,140円
山型半480円
山型960円
ロールパン中ロール5個460円
小ロール10個610円
中丸5個480円
ドック5個480円

これが、なかなか買えません。

パン屋さんは朝8時に開店しますが、8時1分に着いても予約分でいっぱいになっていて店頭で買える分がないことも。

9時前に行くと、食パンは残っている可能性が高いのですが、絶対ではありません。

人気ありすぎ。

ペリカンのパンの入手方法

予約しておく

浅草ペリカン_パンの予約電話番号

ペリカンではパンの予約を受け付けてくれます。

予約は、店頭でするか電話で注文してください。

予約注文の電話番号は

03-3841-4686 です。

受付時間 8:00~15:30
(日、祝日定休です)

平日17:00までの受け取りを希望の場合は、当日15:30まで

土曜、祝日前日の17:00までの受け取りを希望の場合は、受け取り日前日15:30まで

に注文する必要があります。

予約注文は1ヶ月前からできます。

ペリカンさんのサイトはこちら

他の店舗で買う

都内には、田原町の店舗以外にもペリカンのパンを売っているお店があります。

東京スカイツリー 北野エース

東京スカイツリーのソラマチ2Fにある北野エースというお店でペリカンの食パンが買えます。

北野エースは、全国ご当地グルメの買える食品スーパーです。

ペリカンのパンは、一日中買えるわけではなくて、一日一度、店頭に並ぶ分が売切れたらおしまいです。

店頭にペリカンのパンが登場する時間は、平日15:30頃、土曜16:30頃と決まっているので、その時間を狙って行ってみてください。

のもの上野駅店、秋葉原駅店

「のもの」はJR東日本がやっている物産店です。

今のところ、ペリカンのパンの販売が確認できているのは上野駅と秋葉原駅(改札内)の「のもの」です。

お店にペリカンが並ぶ時間が少し違っていて

上野駅店 月~土15:30頃
秋葉原駅店 月~木 12:30頃

です。

遅くに行くとたぶん買えません。

ペリカンのパンは通販でお取り寄せできる?

出来ません。(取り付く島もない言い方)

以前はデリバリーをしていたみたいですが、2017年4月以降は新規の受付をしていないそうです。

ペリカンHP|デリバリー>お客様各位

お店で買いましょう。

ペリカンへのアクセス

パン屋さんもペリカンカフェも、国際通りの隅田川側、田原町と蔵前の間にあります。

2店は、歩いて3分くらいの距離です。

パン屋さんは田原町と言うのが一番しっくり来る場所ですが、ペリカンカフェは蔵前と呼びたい場所ですね。

パンのペリカンはこの赤いアーケードが目印ですが、ショップらしい外観ではなく、一見すると卸問屋かなにかのように見えるので、見逃して通り過ぎませんよう(笑)

浅草ペリカン_パン屋さんのアーケード

パン屋さんから少し蔵前の方へ歩いたところの、同じ赤色で小ぶりのアーケードがペリカンカフェです。

浅草ペリカンカフェ看板

ペリカンカフェは、台東区の循環バス「ぐるーりめぐりん」の「寿三丁目」バス停前です。

めぐりんバス路線図(PDF)

ペリカンカフェはめぐりんバス寿3丁目バス停前

パンのペリカン

東京都台東区寿4-7-4 TEL 03-3841-4686
営業時間 8:00~17:00
休業日 日曜日・祝日・特別休業日(夏・年末・年始)

ペリカンカフェ

東京都台東区寿3-9-11 1F TEL 03-6231-7636
営業時間 9:00~17:00(L.O.17:00)
休業日 日曜日・祝日・特別休業日(夏・年末・年始)





-東京