キャッシュレス決済

キャッシュレス決済

三井住友VISAカードの20%還元とiD2000円バックはかぶって適用される-明細で確認

三井住友カードでは、新規にカードを発行した月から翌々月末までの期間の利用額の20%を還元してくれるキャンペーンをしています。同時に三井住友カードを支払元にした電子マネー「iD」で2,000円以上使うと2,000円バックされるキャンペーンも併走しています。ではiDで使った2千円は20%バックもされるのかされないのかカード利用明細で判明したので、各項目の見方と合わせて確認します。
キャッシュレス決済

nanacoでANA JCBプリペイドカードをチャージする方法と注意

ANA JCBプリペのnanacoチャージは2019年末の今もできます。カード等からnanacoへのチャージ、nanacoからANA JCBプリぺへのチャージとふたつのステップが必要で、さらに クレカ→nanaco をするためには事前にnanacoにカードを登録する必要がありnanaco→ANAプリぺには、WEBでの準備とセブンイレブン店頭での作業があります。それぞれの段階で注意事項があるので手順とともにまとめておきます
Webサービス

2020年1月nanacoでANA JCBプリペチャージできました

2019年12月20日、nanacoのサービスに変更があり、これまでnanaco払いできていた支払いが一部出来なくなりました。 一部って何と何?というのがいまいちはっきりしないのですが… うちではnanacoでJCB ANAプリペイドカードへのチャージをすることがあったので、これがダメになっていたらやだな…と心配していましたが、2020年1月5日にやってみたところ、今までと変わらずチャージできました。
アプリ

ゆうパックスマホ割発送手順-通常宛先編 180円引き伝票書き不要キャッシュレス

スマホアプリで宛先等を入力すれば伝票を書く必要がなく、荷物とスマホだけ持って郵便局へ行けば発送できる上に、1個につき180円引きが適用されます。ちょうど先日スマホ割でゆうパックを送ったのでその手順を書いておきます。スマホ割ではSNS発送もできますが、この記事では普通に相手の住所を入力して送る方法を説明しています。従来のゆうパックとの費用の比較なども
キャッシュレス決済

じぶん銀行スマホデビットを本人認証サービス登録してプリぺチャージやネットショッピングに使えるようにする設定

じぶん銀行スマホデビットからANA JCBプリペイドカードにチャージしようとしたら「本人認証サービス未登録のカードです」とメッセージが出ました。この「本人認証サービス登録」の方法です。「本人認証サービス未登録のカードです」というのは認証のための下準備(パスワード登録など)がまだですよ うちは、本人認証しないと決済できないので本人認証サービスの登録をしてきてくださいなという意味。今回、認証サービスを登録するのは、じぶん銀行スマホデビットのバーチャルカードです。 じぶん銀行アプリからスタートします。
キャッシュレス決済

じぶん銀行スマホデビット-アプリ設定からGooglePayメインカード設定まで

じぶん銀行スマホデビットの利用には、じぶん銀行の口座とじぶん銀行アプリが必要です。そしてじぶん銀行のバーチャルデビットカードのブランドはJCBなのでQUIC Payで使えます。私は口座もアプリもQPも持っているのに使えるように設定するまでかなり手こずったのでアプリダウンロードからの手順詳細を書いておきます。
キャッシュレス決済

みずほWalletのMyJCBはどこにあるの-Smart Debit利用明細確認方法

みずほスマートデビットは、銀行口座を支払元としたバーチャルカードでの支払いをスマホでする決済方法です。バーチャルカード発行時にMyJCBが設定されていて、明細はそこで見られるようになっています。このMyJCBにどこから入ったらいいのか分からず苦戦したので場所を書いておきます
キャッシュレス決済

Vpassアプリ指紋認証ログインできなくなった時に再度認証可能する手順は簡単だけど面倒

スマホでIDやパスワードを入れるのは面倒なので指紋認証を使っている人が多いと思いますが、これが…続けて失敗するとすぐに指紋認証をさせてくれなくなります。試しにわざと失敗してみたところ3回連続でミスると指紋認証無効になりました。この指紋認証を復活させるのはアプリだけでできたのでその手順を書いておきます。
キャッシュレス決済

送金アプリPring(プリン)を使って資金を自分の口座間で移動させる方法-手数料無料

送金アプリPring(プリン)を使えば、アプリユーザー間の資金移動は無料でできます。自分の口座から自分の口座への送金ならスマホだけでできるわけです。実際に自分のみずほ銀行口座から自分の三井住友銀行口座へ資金を移動しながら手順を説明します。手順の大筋としてはアプリでみずほからプリンにチャージアプリでプリンから三井住友へもどすになります。「チャージ」はプリンへのチャージ、「もどす」はプリンから自分の手元や口座へもどすことを指しています。
キャッシュレス決済

送金アプリPring(プリン)を使えばセブンATMは手数料無料で利用できます

プリンを使った銀行口座の入出金にはセブン銀行のATMを使います。セブン銀行の口座やカードは必要ありません。スマホで引き出しをセットしておけば後はATM画面での操作になります。入金はATM前でスマホとATMを操作すればOK。引き出しは千円以上1円単位で1日1回までは手数料無料です。この手順と注意点を書いておきます。
タイトルとURLをコピーしました