マネー

マネー

GAICA海外プリペイドカードの残高を銀行口座へ払い戻す方法

GAICAカードは、プリペイドカードの残高を銀行の預金口座へ払い戻すことができます。Flex機能の付いたGAICAなら手順もWEBだけで済んで簡単ですが、Flex機能のないカードの場合、電話と郵便が必要になります。両方の場合の払い戻し手順を図解します。
マネー

クレジットカードへの返金で返金額が引き落とし額より多い場合はこうなります

カードで支払った代金が返品や取引の中止などで返金される場合、締め日をまたいでいると一旦その代金は引き落とされて、次の月の引き落とし額からマイナスされるのが基本的なカードへの返金です。もしこの時、翌月の引き落とし額が返金額よりも少なかったら、差額はいつどのようい返金されるのか。実際に上記のケースを体験したので書いておきます。
マネー

GAICA Flex機能付カードで出来る事と後から機能を付ける手順

GAICAは、国内でも海外でも使えるプリペイドカードですが、新生銀行のパワーフレックス口座を持っている場合は、外貨をチャージすることができます。でもFlex機能の付いたGAICAでないと外貨チャージはできないのでした…。外貨をチャージするときの手数料は3.5%で、海外でその通貨を使う時には為替手数料は発生しません。一方、海外で日本円チャージ残高から買い物するときの為替手数料は4%です。なので、海外と取引があって外貨を受け取ることのある人が、海外で使うためにカードを用意する場合には、外貨のままチャージしたほうがいいです。
マネー

GAICAカードが届いたらユーザーID登録とアクティベイトを必ず

新生銀行系アプラスのプリペイドカード「GAICA」は、カードが手元に届いたらアクティベイトしないと入金はできても使うことができません。ユーザーID登録を済ませてアクティベイトしたらチャージ。これで支払いに使えるようになります。手順を説明します。申込のときIDとパスワードを決めずに、カード受け取り後に登録するシステムなのですね。AICAの会員専用サイトへ行きます。ログインではなく、少し下の「ユーザーID登録はこちら」へ。必要事項を入力します。「カード番号」は送られて来たカード券面を見てください。「カナ氏名」は名前をカタカナで入れるのですが、半角で入れないとダメみたいです。
マネー

提出した確定申告の間違いに申告期限内に気付いたときの対応

今年の申告を提出後、申告期限内3月15日以前に訂正するケースの話です。税務署に問い合わせたところ、新しく申告書を作り直してもう一度提出してくれればいいとのことでしたが、再提出する際の作業を細かな点まで全部税務署に教えてもらって再度申告に行ってきたので、その対応を具体的に説明します。
マネー

セルフメディケーション税制控除を確定申告する手順

2017年からセルフメディケーション税制なるものができました。控除される条件はクリアしているし、領収書(レシートで可)も保管してある、健康増進の取り組み証明書もある!…けど、それを申告するって具体的にどうすんの?という方に確定申告の手順を説明します。セルフメディケーション税制を適用すると医療費控除は受けられません。年間の医療費が10万以上になる場合、医療費控除を使う方がトクかもしれません。確認して、セルフメディケーションか医療費控除、控除額の多いほうを選んで下さい。