Amazonオーディブル入会/返品/退会/コイン・アプリの使い方レビュー

Amazonオーディブルは、耳で聞く本、オーディオブックの配信サービスです。

以前はスマホでしか聞けなかったオーディブルでしたが、いつのまにかWin10ならPCでも使えるようになっていました。

スマホアプリなら電車の中で聴くなど便利な使い方ができますが、長い時間の外出や宿泊となると電池が減るのがちょっとイヤだな…と思ってオーディブルには手を出していなかったのです。

3,000円もらえるキャンペーンがおいしいなと改めてアマゾンをよく見てみたら…Win10用のアプリがあるじゃないですか!

ダウンロードして使ってみたので、使い心地など口コミします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Amazonオーディブル会員料金月額

オーディブル会員料金は月1,500円です。

オーディブル会員になるのにアマゾンプライム会員である必要はありません。

はじめてオーディブル会員になったときは30日間無料で使えて、いつでも解約退会できます。

つまり30日以内に退会すれば費用は一切かかりません。

1日100円プレゼント

12月12日までに入会すると、入会日から30日間オーディオブックをトータル5分以上聞いた日はアマゾンポイントが100ポイント(プライム会員でない人は50ポイント)もらえます。

30日間毎日5分以上聞けば3,000円分のポイントがもらえるってことです。

ポイントの付与は、無料体験登録日の翌々月の中旬頃だそうです。

12/1に登録したら2月中旬ごろ。

オーディオブックを買うには

オーディブルの本を入手する方法は、ふたつあります。

オーディブルコインで買う

オーディブル会員になると毎月1枚のオーディブルコインがもらえます。

無料の初月ももらえるので、使用を開始した時にはコインを1枚持っている状態です

コイン1枚でボイスブック1冊が買えるので、オーディブル会員は毎月1冊のオーディオブックが手に入ることになります。

コインを使わなかった場合は翌月に繰り越されます(期限は6か月)

通常の支払い方法で買うと30%OFF

他の商品と同じように、クレジットカードやアマゾンギフト券、アマゾンポイントで買うこともできます。

この時、オーディブル会員なら本の値段が30%オフになります。

Amazonオーディブル会員のメリット

  • 月額1,500円でボイスブック1冊分に相当するオーディブルコインが毎月もらえる
  • 通常の支払い方法で本を買うときも定価の3割引きの価格で買える
  • 買ったボイスブックを返品交換できる
  • 会員である期間に買った本は退会してもアプリに残る
  • 会員だけが利用できる無料コンテンツあり

3番目の返品交換は365日以内です。

聴いた本でも返品可能ということです。「面白くないから返品」でOK。この特典にはびっくりしました。

返品の具体的な手順はこちらに
8 アマゾンオーディブル ボイスブックの返品方法

最後の無料コンテンツは、全然期待していませんでしたが意外にいいです。

無料コンテンツの使い方はこちらに
7.6 オーディブル会員無料コンテンツを利用

お試し利用なら断然オーディブル会員になったほうがいいです。すべてタダで試せます。

Amazonオーディブル会員のデメリット

31日目以降のデメリット

会員になってから31日経過するとその月からの月額料金1,500円が発生します。

毎月オーディブルコイン1枚がプレゼントされて、コイン1枚でボイスブック1冊(1500円より安い本は見当たりません。たとえばハリーポッター不死鳥の騎士団は4,200円です)を買えるので(しかも返品できるので)月に1冊以上を利用する人はトクですが、コインには6か月の期限があるので、ほとんど利用しないままでいると損してしまいます。

月1冊以上、6か月で6冊以上を聴きたい人がトクするサービスです。

30日以内のデメリット

ありません

オーディブル会員はいつでも解約退会できます。

もしあまり使わないと思ったら30日以内に退会してしまえば料金は一切かからないので最初の月はデメリット言えるものはありません。

オーディブルについて以下で詳しく説明します。

Amazonオーディブル会員になる

まずここ→ Amazonオーディブル へ行って、「最初の一冊は無料。今すぐ聴こう」ボタンへ。

アマゾン-オーディブル申し込みボタン

 

商品の確認ページへ飛ぶので、「無料体験を試す」ボタンへ。

アマゾンオーディブル無料体験を試す

 

これでオーディブルが利用できるようになりました。

ボイスブックを聴くには

ボイスブックは専用アプリ(無料)で聞くのが便利です。

スマホとPC(win10)の両方にダウンロードすると、聞いた本の同期化もできるのでぜひ両方へダウンロードしてください。

アプリの操作はどちらも同じです。

ただ、ダウンロードできる場所が違います。

スマホの場合

ここ→ Audible(本を聴く) からアプリをダウンロードしてください。

Win10の場合

PCへのダウンロードはマイクロソフトストアへ行って

虫メガネアイコンをクリック→「オーディブル」と検索します。

アマゾンオーディブル検索

Amazonオーディブル-マイクロソフトストア検索

 

Amazonオーディブルのアプリはこのアイコンです。

Amazonオーディブル無料アプリアイコンWin10

 

クリックしてダウンロードページで「入手

AmazonオーディブルPCアプリダウンロード

 

開いた窓でもう一度「入手

AmazonオーディブルPCアプリダウンロードボタン

 

ダウンロードからインストールまで自動でやってくれます。

アプリの準備はこれだけです。

アマゾンオーディブルの使い方

オーディオブックの入手方法

オーディオブックを買わないとはじまらないアマゾンオーディブル。

毎月オーディオブック1冊を買えるオーディブルコインを1枚もらえるのでコインと本を交換します。

本は通常通りの支払い方法(クレジットカードやアマゾンギフト券、アマゾンポイントなど)でも買えて、その場合は30%OFFになります。

アプリにもおすすめ本が表示されますが、最初はもっとたくさんの中から選びたい人が多いと思います。

その場合は普通にアマゾンに行けばずらっと並んだ中から選べます。

ここ→Audible・オーディオブック の 売れ筋ランキング から入って好きな本を手持ちのオーディブルコインと交換してください。

12月12日までの入会なら、開始日から30日間、本を1日5分再生するとアマゾンポイントが100円分もらえます。(プライム会員でない人は50円分)

30日の間、毎日5分以上オーデォオブックを聞けば3,000ポイントになります。

簡単に言っちゃったらタダで3,000円分もらえるってことです。

とてもお得なので、必ず何かをダウンロードして再生してください。

 

好きな本を選んで

Amazonオーディブル-一冊1コイン

Audibleコインで購入」ボタンを押すと

Amazonオーディブル-オーディブルコインで購入

 

オーディオブックを聴くデバイスへ送信する画面に移動するので、使うデバイス(スマホorPC)を選択して「送信

Amazonオーディブル-アプリへ送信

 

オーディブルのアプリに戻ると送信された本がライブラリーに入っています。

オーディブルにサインイン

アプリを立ち上げてサインインします。

AmazonオーディブルPCアプリサインイン

 

オーディブル利用をスタートした時に使ったアカウントでサインインします。

メールアドレスパスワードを入力してください。

Amazonオーディブル-アカウント

 

オーディブルアプリに本をダウンロード

本棚アイコンを押してライブラリーを表示してください。

AmazonオーディブルPCアプリ本棚

 

アイコンの横にある … のボタンを押すと、メニューが出てくるので「ダウンロード」を押してください。

 

ボイスブックを再生

ダウンロードが終了したら、本をクリックすれば朗読が始まります。

Amazonオーディブル-オーディオブック朗読再生

 

停止して再度再生すると、前回の続きから朗読が始まります。

リスニングタイムを確認

リスニングタイムを確認したいときは、メニューのデータアイコンを押します。

アマゾンオーディブル-リスニングタイム確認へ

 

データのページにリスニングタイムが表示されています。

キャンペーンのアマゾンポイントをもらうには1日5分聴く必要があります。
(まとめて5分でなくてもOK)

アマゾンAudible-何分聴いたか確認

オーディブル会員無料コンテンツを利用

会員なら無料で利用できるコンテンツがいくつか用意されています。

こういうのってしょぼいんだろうな…と思っていたら、意外にそうでもないです。

無料コンテンツを探すには、アプリメニューの「コンテンツ」アイコンから「トップ」を選択して、「追加料金なしで楽しめる会員向けコンテンツ」へ。

アマゾンオーディブル-会員向け無料コンテンツ

 

あとは全部個別のボイスブックと同じです。

「Japan News」と「World News」を聞いてみました。

ニュースを英語で読んでいるコンテンツですが、ゆっくり明瞭な発音で朗読しているのでとても聞き取りやすいです。

これを聞いて書き取ることを毎日やったら、英語力は飛躍的に上がると思います。

これだけで1,500円の価値があると思うくらいです。

これで速度を上げることができたら本当に神ですが、今のところできないみたいです。

とはいえ、いずれ可能になるでしょう。

無料コンテンツには、英語ニュースの他に松本人志のラジオビジネス書文学ヨガ瞑想落語などがあります。

意外にいいので、会員になったら一度は聞いてみてください。聞かないともったいないです。

アマゾンオーディブル ボイスブックの返品方法

返品手順

この365日返品可能というのが私にとっては衝撃でした。

だってさ…はっきり言っちゃったら全部読み切って返品交換してもいいってことに…

これ本当にできるのかな?と思って、試しに返品してみました(←イヤな客)

Amazonのサイトには「返品はAudible.co.jpにアクセスして手続きしろ」と書いてあるのですが、なぜかそれだと返品ボタンが出ないので(うちだけ?)

普通にアマゾントップからサインインしてください。

まず→ amazon

Amazonに入ったら「アカウントサービス」に進みます。

Amazonオーディブル返品手順アカウントサービスへ

 

「その他のアカウント」の「Audibleアカウント」に進みます。

Amazonオーディブル返品手順オーディブルアカウントへ

ここでもう一度ログイン画面が出ると思います。

普通に「サインイン」で

Amazonオーディブル返品手順-オーディブルにログイン

 

audlibleのアカウントサービスにはありました!「購入履歴(返品)

アマゾンオーディブル返品手順-アカウントサービス

 

購入履歴に進むと買った本が表示されて、そこに「返品する」というボタンがあります。

amazonオーディブル返品手順-返品ボタン

※ボイスブックの返品には制限数があり(何タイトルまで返品できるのか、はっきり決まっていない模様です。少なくともアマゾンから「何冊まで」と公表はされていません)、制限数を超えている人はこの返品ボタンが表示されないみたいです。

そういう時はカスタマーサービスに連絡してくださいとのことです。

返品実験

では、返品実験を。

返品する」ボタンを押すと、新しい窓が出現して返品の理由を聞かれます。

「実験です」というボタンはありませんが(笑)内容が気に入らなかった系の答えだと制作の人たちに悪いので「その他」を選択しました。

返品理由を選択したら「返品する」ボタンへ

アマゾンオーディブル返品方法-返品の理由

 

これだけで返品できました。ステータスは「返品処理中」。

コインはあなたのアカウントに間もなく表示されます」と出て、返金合計1コインとなっています。

 

アマゾンオーディブル返品手順-返品完了画面

この時、画面上のメニューに「0コイン保有」と表示されていましたが、

アマゾンオーディブル返品方法0コイン保有


ページを更新したら「1コイン保有」に変わっていました。

1分もかかりません。

アマゾンオーディブル返品手順1コイン保有

ボイスブック交換実験

今度は、この1コインですぐに他のボイスブックが買えるか試してみます。

オーディブルアプリからビギナー向けにセット販売されている本を買ってみます。

アプリのコンテンツアイコンからトップページを表示して気になっていた「人気タイトルの厳選セット」を選択。

アマゾンaudibleコンテンツ

 

前から、読みたいと思いながら読みそびれていた乃南アサ「凍える牙」の入ったリスナーズパックを買うことにします。

アマゾンオーディブル-リスナーズパック

 

画像の下にある「リスナーズパック」というリンクを押します。

アマゾンオーディブル-ビギナーズセット購入

 

1コインで購入」ボタンが出現します。

これ定価だと10,700円相当のセットなんですね。。。

アマゾンオーディブルビギナーズパック購入ボタン

 

注文確認画面で「注文を確定する

アマゾンオーディブルビギナーズパック購入確認

 

ライブラリに移動すると、保有コインは再びゼロに戻って、リスナーズパックの4冊が新たに入っています。

アマゾンオーディブル-返品交換手順

オーディブルの返品交換は本当にできました。

そりゃできるって書いてあるんだからできるに決まってるのですが、再生した後でも返品できるというのがどうしても信じられなかったのです。

だってこれ使ったら上下巻の本とかも…

しかも365日以内とか…全部聞いて返品余裕じゃん…

結局月に1,500円以上払うことはほとんどないんじゃないかと…

聴き放題に近いサービスなんですね。

カード等で購入したボイスブックも返品は可能ですが、その場合はカスタマーサービスに連絡する必要があります。

また、返品回数の制限を超えてからの返品もカスタマーサービスに連絡してください。

オーディブルの解約退会方法

オーディブル会員になって30日が経過すると(31日後になると)、月会費1,500円が発生します。

アマゾンに登録しているクレジットカードに請求されるはずです。

継続利用をしない場合は、30日以内に退会してしまえば料金は一切かかりません。

オーディブルを退会しても買った本はそのままアプリに残ります。

退会手続きの手順

退会も返品と同じく、なぜかオーディブルアカウントに直接ログインしてもできないのでアマゾンのサイトから入ります。

まず→ amazon へ入って「アカウントサービス」へ

Amazonオーディブル返品手順アカウントサービスへ

 

その他のアカウント」の「Audibleアカウント」に進みます。

Amazonオーディブル返品手順オーディブルアカウントへ

ここでもう一度ログイン画面が出ると思います。

普通に「サインイン」で

Amazonオーディブル返品手順-オーディブルにログイン

 

こちらから入ったaudlibleのアカウントサービスには「退会手続きへ」というリンクがあります。

アマゾンオーディブル退会手順

 

退会手続きのページへ飛ぶと「このまま退会手続きを行う」というボタンがあるので、そこから進んでください。

Amazonオーディブル退会手続きリンク

これ以上やると本当に退会しちゃいそうな気配なので、私はこの後の操作をしていません。

お試し気分で使い始めたオーディブルですが、想像以上に気に入ったので、めぼしいタイトルを全部聞くまでは会員でいようと思ってます。

30日無料体験はこちらからAmazonオーディブル