Google PayのモバイルSuicaをJREポイントサイトに登録できない問題と解決した方法

2019年10月からSuicaでJR東日本を利用するとポイントがつくことになりました。

モバイルSuicaなら乗車50円ごとに1ポイント。カード型のsuicaなら200円ごとに1ポイントなので、モバイルスイカにしたほうがお得です。

モバイルSuicaにはViewカード以外のカードを登録すると年会費がかかるという欠点がありましたがGoogle PayでモバイルSuicaを使えば、紐付けするカードの種類を問わず年会費無料です。

※Apple PayのモバイルSuicaも年会費無料です。

※従来通りのモバイルSuicaも2020年2月26日以降は全カード年会費無料になります。

この記事を見に来ている人はそのあたりのことは分かっているものと思うので、Google Payのモバイルスイカの詳細はひとまず公式サイトにお任せしましょう。

下記で確認してください。

Google Payの便利な機能一覧|JR東日本:モバイルSuica

ここでお伝えしたいのは、その後のことです。

ポイントを貯めるにはJR東日本のサイトにSuicaを登録する必要があります。

JREポイントサイトに登録しなければJR乗車のポイントも貯められませんし、貯まったポイントをSuicaにチャージすることもできません。

とにかく自分のSuicaを登録しないと始まらないのですが、この登録ができずに大遭難(笑)

はまった経緯と解決法を書いておきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

JREのサイトに登録しようとしたら…

Google PayにモバイルSuicaを入れてスイカの登録のためにJREのサイトへ

「新規登録」のボタンからJREサイト用のメールアドレスとパスワードを登録してまずJREポイント会員に。

ここまではすんなりです。

問題はこの後の「モバイルスイカをJREサイトに登録する」という作業で発生しました。

GooglePayのモバスイJREポイントに登録できない

前提

Google Payで作ったモバイルSuicaをJREポイントサイトに登録しようとした時の話です。

状況

モバイルSuicaを登録しようとすると

モバイルSuicaの登録メールアドレス(iOSの方はSuica識別ID)
または、モバイルSuica会員パスワードが誤っています。

と表示されて先へ進めません。

メールアドレスもパスワードもあっているはず。絶対の自信がある!…なのになぜ?

出来なかった原因は、私が自分の名前を間違えていたからなのですが…

あんた自分の名前間違うの?って、ねえもうほんとにね。

原因

つまりこういうことです。

Googleペイのモバイルスイカなので、Googleアカウントで使用している名前がモバイルsuicaの名前になっているんだと思い込んでいて、Gアカを作った頃の名前(旧姓)を入力していたのですね。

そうではなく、

JREポイントサイトへのSuica登録で入力する氏名は(Google Pay上のモバスイの場合の話です)

Google Payにあるモバイルスイカに登録してある氏名

なのでした。

ついでに言うと

JREポイントサイトへのSuica登録で入力する生年月日は

Googleアカウントに登録してある生年月日

です。

早い話が…

モバイルSuicaの登録情報を確認してそこに入っている氏名と生年月日を入力してください。

ってことです。

ガイドは「登録メールアドレスまたは、モバイルSuica会員パスワードが誤っています」と出るので分かりにくいのですが、同じページで入力する個人情報に登録と違うことがある場合もサイト側はアドレスかパスワードの違いとしか認識できないのでこうなってしまいます。

モバスイ登録の個人情報で登録してください。

どう登録したか分からなくなってしまった時は↓を。

モバイルSuica登録情報の確認方法

Google PayのモバイルSuicaからは個人情報が確認できません。

まず本家モバイルSuicaアプリをインストールする必要があります。

(インストールしただけでは年会費はかからないので大丈夫です)

ここ→モバイルSuica~Suica電子マネー、定期券、Suicaグリーン券、新幹線をスマホで〜

からアプリをダウンロードしてください。

インストールが済んだらモバイルSuicaにログイン

ログインのパスワードはGoogle Payにモバスイを入れた時に決めたものです。

モバイルSuicaログイン

 

ログインしたら「会員メニュー」へ進みます

モバイルスイカ-登録情報確認

 

会員メニューの「基本情報」へ

モバイルスイカ会員登録情報

 

そうすると「基本情報」に登録されている氏名と生年月日等が表示されています。

モバイルsuica登録情報生年月日氏名

 

これでモバイルSuicaでのJR乗車でポイントがもらえるようになります。

JREポイントサイトへ行って登録してください。

スマホ決済に使うアカウントと個人情報

Googleアカウントは氏名や生年月日が実際とは違っていても使用できるのが実情です。

すくなくともこれまで(2019年10月まで)に虚偽のGoogleアカウント登録を咎められた話は聞いたことがありません。

でも今ではスマホは決済ツールでもあり、決済ツールにはアカウントがつきものです。

また、決済によってバックされるポイントは現金同然の使い方ができるものが増えています。

だからと言ってまさかいきなり詐欺等で訴えられるとも思えませんが、虚偽アカウントが原因でポイントバックなどが受けられなくなるケースなら今後ないとも限りません。

心配な人は、決済がらみで用いるGoogleアカウントにはリアルプロフィールを登録しておくのが安全と思います。

タイトルとURLをコピーしました