このブログと私について

こんにちは。

VODで海外ドラマを見るのが大好きですが、これまで1話の途中で見るのをやめたドラマは、100近くあると思います。もっとかも。

ドラマは相性が悪いとダメですね。

数年前までは、海外ドラマを見る方法は今のように多くありませんでした。

なので、面白いドラマを見終わってしまうと次に見るものを探すのが大変で…。

当時一社独占状態にあったVODのラインナップを端から再生してみても、人気作なら私にとっても面白いとは限らず、最初の10分で嫌になるものがたくさんありました。

そのドラマがダメなのではなく、あくまで好みの問題です。

そんなときは、有名作品を楽しめない自分に悔しくなったりしていましたが、最近はVODサービスも増えて、アメリカ以外の国のドラマも次々日本で公開されるようになったので、必死で気に入る作品を探してため息をつくこともなくなりました。

今度は逆にたくさんありすぎて見切れないよと思ったり。

それでも昔の習慣か、気に入ったものを何度も繰り返し見てしまいます。

それが原作のあるドラマだったりすると、どうしても原作小説が読みたくなってしまいます。

ドラマの中に本や映画の話が出てくると、それも読んだり見たりしないと気が済みません。

好きになれるドラマは貴重、大事にしなきゃと考える癖が抜けていないみたいです。

そんなたちなので、あまり多くの海外ドラマを見ているほうではありません。

これまで一番夢中で見たのはプリズンブレイクのS1、一番映画化を望んだのはホームランドのS1、全然面白いと思っていないのに最後まで見たのはアグリーベティ、一番楽しみにしているのはビリオンズ、でも一番好きなのはバーンノーティスです。

ここは、海外ドラマから知ったこと調べたこと私の考えたことを記録しておくブログです。

 

 

 

スポンサーリンク