キャッスルロック

キャッスルロック

キャッスルロックのBGM-Castle Rock使用曲-音楽からドラマを振り返る

キャッスルロックの中で使用される曲をリストしました。シーズン1第1話の挿入曲冒頭若い頃のパングボーンがヘンリー少年を捜索する場面の曲:試聴できますTwenty-Four Hours From Tulsa by Francis Gene Pitney 最終話でも流れる曲です。レイシー自殺シーンの音楽Intro by Herb Cityモリーが薬を買うときの曲Hybrid Momentsザレフスキが監視モニターに落書きし始めた時の曲
キャッスルロック

キャッスルロックの謎考察のヒント-スティーブン・キング関連作品集

「キャッスルロック」は、スティーブン・キング作品に度々登場してきた架空の町キャッスルロックの物語で、過去作の集大成のようなドラマです。ドラマの中で過去のキャッスルロックの事件が語られることもありますし、青年の正体を探るヒントになりそうな作品もあります。ヘンリーって実は…と感じる作品も。1 キャッスルロック謎の青年の正体候補本命作品2.1991年に何かが起きる作品5.1.1 シャイニングと輝きとダニーとジェイクとヘンリーと雪の足跡
キャッスルロック

「キャッスルロック」シーズン1に残された12の謎を考察-S2制作決定してます

ドラマ「キャッスルロック」シーズン1は全10話の作品ですが、謎は全然解けていません。むしろ増えてるくらい。シーズン1で残された謎をまとめておきます。1 キャンドル彫刻の人形2:モリーの砂時計:レイシー所長はなぜ青年にヘンリーを呼べと言ったのか4 キャッスルロックの守護者5森のデジャルダン6 ルースの家の銃声7 森のオーディン8 青年はなぜレイシーの車が必要だったのか10 ウェンデルがルースから聞いた父ヘンリーの話とは11 ハーモニーヒル墓地の墓には誰が?ジャッキーはルースに何を飲ませた?青年の本当の正体
キャッスルロック

「キャッスルロック」の登場人物相関図とキャスト

ドラマ「キャッスルロック」の登場人物です。相関図はシーズン1での物語の設定で作っています。シーズン途中で死んじゃう人もいますが、そうしたことは書いていません。ドラマを見る前に相関図見ちゃっても平気です。ヘンリー・マシュー・ディーヴァー演:アンドレ・ホランドキャッスルロック出身で現在はテキサスで弁護士をしている。子供の頃行方不明になり、11日後にパングボーン保安官に発見された。父マシューは、失踪したヘンリーを探す途中結氷したキャッスルレイクに落ちて死亡。町ではヘンリーがマシューを殺したのではないかと噂されている。
キャッスルロック

「キャッスルロック」シーズン1最終回第10話あらすじ-終わらぬ呪い

【ネタバレ箇所はタップしないと見えないようにしてあります】ショーシャンク刑務所の閉鎖が決まりました。残務整理に追われる女所長はある日ひどく怯えた顔でモリーに会いに来ます。森ではオーディンの遺体が発見されトレーラーに指紋を残していたヘンリーは拘束されてしまいます。助けが必要な青年はヘンリーを待つ墓地で逮捕。ふたりは留置所で再会します。パングボーンを死なせたルースは橋の欄干に立ち、モリーが…
キャッスルロック

「キャッスルロック」シーズン1第9話あらすじ-青年の語る27年前の真相

【ネタバレ箇所はタップしないと見えないようにしてあります】モリーに助けを求める青年は、ついに27年前の出来事を告白します。こうなる前の青年はどんな生活をしていたのか、なにがあって今のようになったのか、すべてを話します。あの森には何があるのか、青年とヘンリーの関係も。青年はモリーに「信じてくれる?」と尋ねます。
キャッスルロック

「キャッスルロック」シーズン1第8話あらすじ-斬殺ホテルと青年の絵

【ネタバレ箇所はタップしないと見えないようにしてあります】森で出会った不思議な男たちのトレーラーに閉じ込められたヘンリーは、異変を察知して駆け付けたモリーに助け出されました。帰宅したヘンリーに青年は「地下から君を助けた」と言います。モリーには「君が死んだ日、ぼくも森にいた」レイシー所長の家の地下室には青年を描いた絵が何十枚も保管されていました。絵の裏にはレイシーのサインと日付が。
キャッスルロック

「キャッスルロック」シーズン1第7話あらすじ-母ルースの記憶と父マシューの奇行

【ネタバレ箇所はタップしないと見えないようにしてあります】ヘンリーの母ルースは、過去と現在を行ったり来たりしてます。神経科では、認知症が進行すれば時間や空間の認識ができなくなると説明されています。謎の青年はパッグボーンに「時間は彼女の敵だ」と言いました。孫のウェンデルは「タイムウォーカーみたいだ」と。タイムウォーカーとは、ウェンデルのプレイしているゲームのキャラクターです。
キャッスルロック

「キャッスルロック」シーズン1第6話あらすじ-謎のスキスマと森の父

【ネタバレ箇所はタップしないと見えないようにしてあります】ヘンリーは、父親と森で何をしていたのか思い出そうとしますが、思い出せません。母親に聞いても「キャンプや釣り」だと言うだけで、父の不審な言葉を説明できる答は帰って来ません。森へ行ってみるとふたりの男と会います。男たちは父を知っていて昔ここでスキスマの話をしたと言います。パングボーンは青年が何かしたと思い家に飛び込みますがルースの姿が見えません。
キャッスルロック

「キャッスルロック」シーズン1第5話あらすじ-パングボーンの語る27年前の夜

【ネタバレ箇所はタップしないと見えないようにしてあります】ザレフスキが同僚看守を銃で斬殺した事件は大きなニュースになり、地下牢の青年のことも刑務所の管理会社ノースイースト社の知るところとなりました。青年は、無一文で刑務所から出されることになります。パングボーンは「俺に見覚えがあるだろう」「お前の顔は忘れない」と言い、27年前の話をはじめます。雪の夜道で保安官パングボーンの止めた車は当時のショーシャンク刑務所所長レイシーでした。