時効警察

時効警察時効警察
時効警察

時効警察はじめました最終話ネタバレ-熱海メンバー再集合山﨑賢人回

【ネタバレ核心部分はタップしないと見えないようにしてあります】最終回には三木聡監督のドラマ「熱海の捜査官」の出演者がたくさん出ていました。犯人役の山﨑賢人さん、ドロラッチの染谷将太さん、高飛び込み部の二階堂ふみさんは、「熱海の捜査官」でも同級生。染谷さんは「熱海」での役名も味澤宙夫でした。祷コーチ役の少路勇介さんは警察官として、ふせえりさんとともに南熱海署に勤務しています。南熱海署長は松重豊さんです。オダギリジョーさんは広域捜査官。これは架空のポジションですがちょうど日本のFBIといったところです。「時効警察はじめました」最終回には、「熱海の捜査官」の印象的なBGMグノシェンヌや、登場人物の口癖「もうだめだぁ」などが散りばめられていました。 熱海の捜査官面白いですよ。
時効警察

時効警察はじめました第7話ネタバレ-メガネにまつわる愛と殺人檀れい回

【ネタバレ核心部分はタップしないと見えないようにしてあります】時効警察はじめました第7話、「犯人はメガネ」のダイイングメッセージを残して人気歌手が死んだ事件は平行四辺形殺人事件と呼ばれ、凶器も発見されないまま時効を迎えました。残された妻多恵子はその後開運メガネを売り出し評判を得ています。遺留品を届ける霧山に多恵子は自分の運の輪悪さをアピールしますが…
時効警察

時効警察はじめました第6話ネタバレ-食い違うプロレス愛の悲劇寺島しのぶ回

【ネタバレ核心部分はタップしないと見えないようにしてあります】第6話寺島しのぶ、柳葉敏郎のプロレス団体で起きる事件の回のネタバレなど。25年前の現役プロレスラーの怪死事件です。タイトルマッチを制しヘビー級チャンピオンとなった丸山真剣はリングに立ったまま死にました。死因は脳挫傷。直接の原因とされる側頭部の傷は、試合前に受けたものであるとの衝撃的な検死結果が発表されます。丸山選手は、試合の前に何者かに殴られ、深いダメージを負いながらタイトルマッチに出場し、執念でチャンピオンの座を勝ち取って死んだことになります。
時効警察

時効警察はじめました第5話ネタバレ-天才芸人の娘趣里と空気階段回

【ネタバレの核心部分はタップしないと見えないようにしてあります】時効警察はじめました第5話のあらすじなど。お笑いコンビのひとりがラジオの生放送中にアナフィラキシーショックで死ぬ話の回です。死んだ村瀬の娘がSNSで彩雲と友人になり、時効捜査課に調査を依頼します。アレルギーのある村瀬が本番の前に蕎麦を食べるでしょうか?不仲だった相方栗原くりごはんが疑われましたが、村瀬に蕎麦を食べさせるチャンスがなかったことから容疑者からはずれ、事件は時効を迎えました。 今では売れっ子芸人として活躍する栗原。 死んだ相方の娘夏歩に毎月送金するなどの美談も知られていますが、夏歩は、父を殺したのは栗原だと信じています。
時効警察

時効警察はじめました第4話ネタバレ-ワンカット撮影中の殺人中島美嘉回

【ネタバレの核心部分はタップしないと見えないようにしてあります】「時効警察始めました」第4話。長回しで撮られた映画の本番中に監督が殺され、ワンカット撮影自体が主演女優のアリバイになる回のあらすじなど。犯行よりも役者たちが25年後のリメイクのために再集合するほど監督を尊敬している理由の方が重要です。
時効警察

時効警察はじめました第3話ネタバレ-MISTAKE婚活アドバイザー中山美穂回

【ネタバレの核心部分はタップしないと見えないようにしてあります】12年ぶりに復活した時効警察シリーズ。第3話中山美穂、別所哲也回のあらすじなど。お二方とも大学時代の回想シーンをご自身で演じています。第3話の未解決事件 婚活アドバイザー琴吹町子ことぶきまちこは、「婚活」という言葉のなかった25年前から結婚相手を探す女性たちのアドバイザーとして活躍していました。 町子のアドバイスを受けて結婚の決まった女性とその婚約者によるバーベキューパーティで女性会員後藤紗良さらが刺殺される事件が起こります。 凶器は事件現場にあったツールセットの中の小型ナイフとハサミ。 このセットは紗良の婚約者城崎公彦しろさききみひこのものでした。 事件の直前に紗良が城崎と口論しているところを目撃されていたこともあり、城崎が疑われましたが、町子が「彼はその時私と話をしていた」と証言し、容疑者からはずされます。 紗良がケチャップで書き残した「MISTAKE」のダイイングメッセージの意味も解明されていません。
時効警察

時効警察はじめました第2話ネタバレ-犯人にも解けない密室トリック向井理回

【ネタバレ核心部分はタップしないと見えないようにしてあります】第2話の未解決事件 今回霧山(オダギリジョー)が捜査するのは、25年前、国民的な人気だったミステリー作家日下部光晴くさかべみつはる(古舘寛治)が密室で殺された事件です。 その日、小学校6年の息子秋斗あきとと小2の娘遥、女中の雪絵の三人がいつものように朝食の卓につき、父光晴を待っていると停電が起こります。 3人はブレーカーの様子と書斎にいるはずの光晴を見に行きました。 書斎は中から鍵がかかっています。 ドアを破ると室内には恐るべき光景が…。 光晴がリクライニングチェアーで血を流して死んでいます。 傷は腹部と胸の2か所。 ドア近くと椅子の足元、それに窓際に3つの血だまりが見えますが、天窓が細く開いているだけで窓には鍵がかけられています。 その後、庭に落ちたナイフが発見されたことから、自殺ではなく他殺、密室殺人であると考えられるようになりました。 事件の前に、邸宅を出て行く不審な背の高い女が目撃されていて、この女が容疑者と見られますが女の正体は分からず、密室のトリックも解けないまま時効を迎えています。 父の死後、中学生で推理作家としてデビューした日下部秋斗(向井理)は、今では小説だけでなくCDまで発売するほどの人気作家です。
時効警察

時効警察はじめました第1話ネタバレ-冷凍庫とイカ殺人,幼妻教祖小雪回

【ネタバレ核心部分はタップしないと見えないようにしてあります】12年ぶりに復活した時効警察。第一話のあらすじです。今回霧山が捜査するのは、25年前、愛人関係にあった男女が同日同時刻に別の場所で死んだ事件です。食品会社社長で女性関係の派手さから「総武のウタマロ」と呼ばれていたの要玲蔵かなめたまぞうが自宅で死亡。閉め切った部屋でイカを焼いたことによる一酸化炭素中毒でした。同じ頃、新興宗教の運営者で玲蔵の愛人だった神沼絹枝かみぬまきぬえが玲蔵の冷凍倉庫で凍死します。絹枝が自分で冷凍倉庫へ入る様子は防犯カメラに映っていましたが、その後倉庫に近づく人物は確認されていません。無人のはずの倉庫になぜ外から手動ロックがかかったのか、この謎は解明されないまま時効が成立しています。
時効警察

時効警察復活スペシャルネタバレ-71歳の美魔王武田真治回

【ネタバレの核心部分はタップしないと見えないようにしてあります】現役警官霧山が時効事件を趣味で捜査する「時効警察」の12年ぶりの再スタートを記念して作られた2時間スペシャル。総武署メンバーの変化や新人警官の紹介を含めてあらすじをまとめています。FBIから時効管理課へ帰ってきた霧山が興味を持つのは24年前のガソリンスタンド火災。死者がひとり出ています。バイトの高校生と推定されま…
時効警察

帰ってきた時効警察第9話最終回ネタバレ-ギタリスト室井滋回

警官霧山修一朗(オダギリジョー)が時効を迎えた事件を趣味で追究する一話完結形式のドラマ「時効警察」シリーズ。 シーズン2「帰ってきた時効警察」最終回のネタ...