2020-01

北米の映画

「ある女流作家の罪と罰」あらすじ感想など-伝記作家が自伝を書く時

【ネタバレ核心部分はタップしないと見えないようにしてあります】私文書偽造の物語(実話です)なのでクライムストーリーと言って言えないこともない作品ですが、捏造がバレるかバレないかできりきり舞いしたり、FBIからの逃走劇を演じたりする展開を期待して見るとがっかりしちゃうかもです。サクセスストーリーともちょっと違います。じゃあどんな話なんだよって言う(笑)ドロップアウトした中年が詐欺で数百ドル稼いだりいたずら電話したりする話(実話)です。そしていい映画です。