2019-09

ザ・テラー シーズン2インファミー

ザ・テラー S2不名誉第7話あらすじ-流行り病とケンの直訴とチェスターの兄弟

【ネタバレ箇所はタップしないと見えないようにしてあります】アンソロジーシリーズ「ザ・テラー」のシーズン2不名誉第7話のあらすじと感想などを書いています。はじめケンのことスパイかと疑ってて悪かったよホント。チェスターは自分の育った修道院のファイルを調べ、生まれた時は双子だったことを知ります。収容所では熱と咳の流行り病が広がり病棟は患者で一杯になっています。
ザ・テラー シーズン2インファミー

ザ・テラー S2不名誉第6話あらすじ-ゆうこのタイゾウとチェスターの知る真相

【ネタバレ箇所はタップしないと見えないようにしてあります】ザテラーシーズン2インファミー第6話「タイゾウ」のあらすじと解釈感想などを書いています。人はなぜか霊の言い分には道理が通っていると思い込むこれが今回の発見でした。死んでも死にきれずこの世に出てくる幽霊の持つ恨みには、万人が納得する理由があるものだという前提で見る習慣がついているなーと。お岩さんとかお菊さんとか。「こりゃ気の毒だわ。好きなだけ化けて出なよ」と思いますよね。有名な怪談は大体そうです。
ザ・テラー シーズン2インファミー

ザ・テラー S2不名誉第5話あらすじ-捕虜の自決,ケンのNo,動く鞄から転げ出るもの

【ネタバレ箇所はタップしないと見えないようにしています】ザテラーシーズン2「不名誉」第5話のあらすじ,ここまでの登場人物相関図と死んだ人まとめ、感想など。5話はガダルカナルのチェスターが捕虜の日本兵と対峙する回です。日本兵は何故かチェスターの名を知っていて敵意のままにチェスターを死霊と呼びます。収容所では日系人の意識調査が行われ、2世のケンはその質問内容に納得がいきません。回答者の処遇を危惧するエミーは…
ザ・テラー シーズン2インファミー

ザ・テラー S2不名誉第4話あらすじ-白い悪魔と双子とおたふく,ゆうこの行動の謎についてなど

【ネタバレ箇所はタップしないと見えないようにしてあります】ザテラーシーズン2インファミー第4話「弱肉強食」のあらすじをまとめています。ゆうこの怨念は出産に関係があるのかと考える根拠、まるでナカヤマ家を守っているようにすら見えるゆうこの行動についても。3話終了時点での登場人物相関図点線囲み=死んだ人です。米軍の翻訳担当となったチェスター・ナカヤマが赴任したのはガダルカナルでした。 チェスターの解読した日本兵のメモにより、行方不明になっていたバーリンガム軍曹が発見されます。 しかし見つかった軍曹は、日本語で「白い悪魔」「お前を殺す」「弱肉強食」などと話すばからりで、何があったのか分かりません。