2019-04

ミスター・メルセデス

ミスター・メルセデス シーズン1第7話「永遠のウィロー湖」あらすじ感想など

【ネタバレ箇所はタップしないと見えないようにしてあります】ホッジスは、メルセデス事件に使われたベンツの持ち主オリヴィアが生前使っていたノートパソコンを預かりますが、パスワードがかかっていてログインできません。芝刈りバイトのジェロームは、アプリケーションを使ってログインを試みようとしますが、その場にいたホリーが、それではPCが動かなくなると言い、違う方法でのログインに成功しましたしかしデスクトップに置かれたファイルが暗号化されています。オリヴィアがこんなことをするはずがありません。
ミスター・メルセデス

ミスター・メルセデス シーズン1第6話「悲しみに濡れて」あらすじ感想など

【ネタバレ箇所はタップしないと見えないようにしてあります】ブレイディが爆弾らしきものを運転席の下に隠し、一旦屋内に戻ってからもう一度庭へ出ると、その車が消えていました。母デボラが、車でどこかへ出かけたのでした。行き先が分からず、電話もつながりません。でも今日は本部との面接があり、母を探しに行くことが出来ません。仕方なくバスで出勤したブレイディは、面接に遅刻してしまいます。ホッジスはジェイニーの母エリザベスが危篤と知らせを受けて病院へ向かいます。
ミスター・メルセデス

ミスター・メルセデス シーズン1第5話「スーサイド・アワー」あらすじ感想など

【ネタバレ箇所はタップしないと見えないようにしてあります】ドラマ「ミスター・メルセデス」シーズン1各話のあらすじ感想などをまとめていきます。今回は第5話。ネタバレ箇所はタップしないと見えないようにしてあります。ホッジスがジェイニーの家から朝帰りすると、自宅のレコードプレイヤーが回っています。キッチンには切り分けられたリンゴが。庭に設置した防犯カメラには朝方に近くに停まった車が映っています。誰かが夕べこの家に入ったようです。考えられるとすればMr. Mしかいません。
ミスター・メルセデス

ミスター・メルセデス シーズン1第4話「堕ちた神々」あらすじ感想など

【ネタバレ箇所はタップしないと見えないようにしてあります】ミスターメルセデスシーズン1第4話までの登場人物相関図4話時点での登場人物とそれぞれの関係はこうなりました。ライアンが物語に関わってきたことと、ホッジスとジェイニーの関係が協力関係から恋愛関係に発展したのが大きな変化です。ライアン・スプリングヒルは、重症の差別主義者。今日も「KKKなんとか…」と名付けられたサイトにアクセスしました。その時裁判所から郵便が届きます。「接近禁止命令」別れた妻との間のことでしょう。ライアンはその決定に腹を立て、相手にメールを送ろうとしますが、タイプしているうちにモニターがスクランブルし、パソコンは動かなくなりました。
ミスター・メルセデス

ミスター・メルセデス シーズン1第3話「曇り時々騒乱」あらすじ感想など

【ネタバレ箇所はタップしないと見えないようにしてあります】スティーブン・キングのミステリー小説をドラマ化した「ミスターメルセデス」シーズン1第3話のあらすじと新たに出て来た謎などをまとめています。ネタバレ箇所はタップしないと見えないようにしてあります。犯行に使われたベンツの持ち主オリヴィアの妹ジェイニーは、ミスターメルセデスを名乗る者から姉への手紙を発見していました。手紙に書かれているのは、大部分が…
ミスター・メルセデス

ミスター・メルセデス シーズン1第2話「ゲーム開始」のあらすじ感想など

【ネタバレ箇所はタップしないと見えないようにしてあります】ドラマ「ミスター・メルセデス」のシーズン1のあらすじ感想などをまとめていきます。ネタバレしていますがネタバレ部分はタップしないと見えないようにしてあります。庭で物音がするのを聞いたホッジスは、防犯カメラの映像を確認しますが、何も映っていません。メルセデス事件の犯人を名乗る人物からの不気味なメールを受け取っているホッジスは、神経質になっています。拳銃を持って庭を見に行きました。フェンス近くに誰かがいます。
ミスター・メルセデス

ミスター・メルセデス シーズン1第1話「嘲笑う男」のあらすじ感想など

【ネタバレ箇所はタップしないと見えないようにしてあります】「ミスター・メルセデス」は、スティーブン・キング原作ミステリー小説のドラマ化作品です。シーズン1第1話のあらすじなどをまとめます。ネタバレ箇所はタップしないと見えないようにしてあります。ベンツには男がひとり。ハンドルに貼ったスマイリーフェイスのステッカーが不気味です。男はピエロのマスクをかぶると、アクセルを踏み切り、列をなす人々の中へ突進していきます。猛スピードで前進とバックを繰り返すベンツに、転ぶ者は轢かれ、立っている者ははね飛ばされ、就職フェアは阿鼻叫喚、地上の地獄と化しました。この凶行による死者は16名。
西欧の映画

「ヒトラーの贋札」登場人物キャストと見分け方,あらすじ感想-残酷な矛盾をはらむ任務へのスタンスを見比べる面白さ

「ヒトラーの贋札」というタイトルですが、映画の中にヒトラーは登場しません。ヒトラー関連、ナチス関連の映画の中で、ちょっと違う雰囲気の作品です。贋札作りに携わるユダヤ人と収容所の親衛隊員を顔と制服から見分けるコツと、あらすじなどをまとめています。ネタバレ箇所はタップしないと見えないようにしてあります。
鬼平外伝

鬼平外伝「老盗流転」登場人物キャストとあらすじ感想など

「鬼平外伝 老盗流転」は時代劇専門チャンネルのオリジナルドラマです。原作は池波正太郎の「江戸の暗黒街」の中の「殺」です。ストーリーもテーマも全く違うのに見終わった時の心境は「ゴッドファーザー」を見た後のよう。フィルムノワールの味わい。傑作でした。死ぬまでにあと10回見たい、20回見るかもってくらい気に入りました。
鬼平外伝

鬼平外伝「正月四日の客」登場人物キャストとあらすじ感想など

「鬼平外伝 正月四日の客」は、2013年公開の作品。原作は池波正太郎「にっぽん怪盗伝」収載の「正月四日の客」です。ごくシンプルな原作をかなり膨らませたドラマ作品でしたが、甘く味付けされていなくて良かったです。ドラマのあらすじを前半ネタバレなし後半ネタバレで書いています。