おトク情報 マネー

三菱UFJ JCBデビットカードを作って7,000円もらいました

2018/05/01

三菱UFJ銀行のデビットカードを作って条件(入会翌月末までに3回以上かつ1万円以上利用)を達成すると三菱UFJ銀行から1,500円がプレゼントされます。

ポイントサイトを経由して作るともっと貰うことができます。

私は7,000円もらいました。

スポンサーリンク

デビットカード

三菱東京UFJデビット

デビットカードは、クレジットカードと同じように支払いに使えますが、使ったときに即銀行口座から引き落とされるカードです。

三菱UFJのデビットカードなら三菱UFJの口座から決済されます。

デビットカードのメリット

  • 使い過ぎの心配がない

銀行口座に預けている残高以上には使うことができないので、使い過ぎの心配がありません。

  • カード審査がない

クレジットカードのような後払いシステムではないのでカードを作るのに審査もありません。

デビットカードを発行する銀行に普通預金口座を開設してあれば、無審査でどなたでも作れるカードです。

  • 買い物に現金が不要なのでATMへ行く必要がない

コンビニやスーパーなど、大部分の店舗で利用できるので、普段の買い物に現金を使うことをほとんどゼロに出来ます。

ATMからの出金が不要になるので時間外手数料等の心配もする必要がなくなります

デビットカードのデメリット

  • リボ払いができない

デビットカードでの支払いは、すべて一括払いになります。

でも、どうでしょう。

リボ払い、分割払いは、いちいち利子を取られる支払い方法です。

リボ払い自体が損なので、一切しない方針に決めてしまうのが一番いいです。

リボ払いができないのは、メリットとも言える要素です。

三菱UFJデビットカード

三菱UFJデビットカードのメリット

保険、保障が充実しています。

みずほのデビットカードにも同等の保険がありますが、三井住友銀行のデビットカードには保険がないので、やはりこれは利点と言えます。

三菱UFJデビットカードのデメリット

  • 2年目から年会費がかかる

入会から1年は年会費無料ですが、2年目から年会費が発生します。(税込1,080円)

この年会費は、デビットカードを年間に10万円以上利用すると無料にできるので、普段の買い物に使う人であればずっと無料にできるでしょう。

  • キャッシュカードと一体型のカードではない

三菱UFJのデビットカードは、キャッシュカードと一体ではありません。

なので、デビットカードで口座へ入出金することができず、銀行キャッシュカードと二枚を持つようになります。

三菱UFJのデビットカードにはJCBとVISAがある

海外旅行_三菱東京UFJデビット

三菱UFJには、VISAJCB、2種類のデビットカードがあります。

カードブランドによる違いはこんなふうです。

JCBVISA
年会費1年目無料
2年目以降1,080円/年(税込)
利用履歴確認PC,スマホ
ポイントキャッシュバック等OkiDokiポイント
還元率は大体0.2~0.5%
月締め0.2%キャッシュバック
保険不正利用保障最大500万円
旅行保険最大3,000万円
ショッピング保険最大100万円
不正利用保障最大100万円
ショッピング保険最大100万円

どちらもそう変わりません。

※三菱UFJ銀行で作れるデビットカードはひとり1枚なので、どちらか一方しか作れません。

ハピタス経由でカードを作るとさらにバックが

ポイントサイト経由で三菱UFJデビットカード

世界に加盟店の多いのはVISAなので、VISAのほうがいいように思いますが、ポイントサイトのバックが大きいのはJCBです。

使うポイントサイトはハピタスです。

ハピタスは、300円(=300ポイント)から銀行振込で換金出来て、振込手数料も無料と、換金ハードルがとても低いポイントサイトです。

ハピタスのポイントは、ちょくちょく変動していて、「何ポイントつきます」とはっきり言えないのですが…

たとえば2018年3月28日の例では…

三菱UFJ VISAデビットカードだと1,000円バック
三菱UFJ JCBデビットカードだと5,500円バック

でした。

大体いつでもJCBのほうがバックの金額は大きいです。

JCBかVISA。どちらでもいい人は、ハピタス経由でJCBがお得です。

4月20まで、このリンク→ハピタスからの入会で1,000ポイントがもらえるキャンペーンをやっています。

キャンペーン条件は簡単です。

  • このリンク→ハピタス から入会
  • 5月31日までに300円(300pt)以上を交換する

のふたつだけ。

デビットカードで数千円分のポイントがつくので、それを5月末までに銀行振込(手数料無料)してもらえば完了です。

アマゾンギフト券楽天スーパーポイントnanacoポイントなど、他のポイントに交換することもできます。

キャンペーン外の期間には入会ポイントとして30ptもらえるのですが、1,000円キャンペーン中もこの30ptはつきます。

なので…

カードを作るのがバック5,000円の日だったとすると

ハピタス分(5,000円+1,000円+30円)+三菱UFJデビットカード分(1,500円)=7,530円

もらえるわけです。

クレジットカードでなくデビットカードで、これだけバックされるケースは、かなりレアです。

まずこのリンク→ハピタスから入会して、三菱UFJ JCBデビットのバック金額をチェック。

高めの日にカードを申し込んでください。

三菱UFJ JCBデビットカードの申込み

ハピタスを経由して作る方は

ハピタス

から会員登録して、ログインした状態で 「三菱UFJ JCBデビット」へ行って申し込んでください。

ポイントサイトが嫌いで1,500円コースにする人は

三菱UFJのサイト

「お申し込みはこちらから」から申し込みます。

三菱東京JCBデビット

三菱東京UFJ銀行に口座を持っている人は「JCBデビットのお申し込み

持っていない人は「口座をひらく」へ進んで銀行口座の開設と一緒にJCBデビットを申し込みます。

申込手順は…

お客様確認のページへ移動するので、三菱東京UFJ銀行口座の

  • 店番号
  • 口座番号
  • 氏名(全角カナ)

を入力して「次へ

三菱東京JCBデビットお客様確認

 

入力した情報が表示されます。

訂正がなければ「キャッシュカード暗証番号」に4桁の暗証番号を入れて「次へ

三菱東京JCBデビットお客様確認_暗証番号

 

表示される「お申込みにあたっての注意事項」を確認したら「注意事項を確認しました」にチェックマークを入れて「次へ

三菱東京JCBデビットお客様確認_注意事項確認

 

同意書、規定、確認事項を読むよう促されます。

すべての文書を読むと下の「各書類の内容に同意します」にチェックが入れられるようになるので、並んでいる文書の右の「内容を確認する」ボタンを押してPDFを表示させてください。

三菱東京JCBデビットお客様確認_PDF確認

これ↑が、すべての「内容を確認する」と、こう↓なります。

三菱東京JCBデビットお客様確認_PDF確認チェック

各書類の内容に同意します。」にチェックを入れて「次へ

 

銀行キャッシュカードとは別のカードが発行されるので、カードのデザインを選びます。

三菱東京JCBデビットカードデザイン

 

続いてカード券面に印字される氏名をローマ字で入力してください。

三菱東京JCBデビットカードローマ字氏名

下の「ローマ字氏名には本人氏名を入力しました。」にチェックを入れて「次へ」

 

暗証番号を決めてください。

海外ATMを利用するときに使う暗証番号です。

三菱東京JCBデビットカード暗証番号

アンケートは任意回答です。(答えなくてもOK)

「次へ」

三菱東京JCBデビットカードアンケート

 

もう一度、こちらの氏名、住所と銀行口座の口座番号等が表示されます。

確認して修正箇所がなければ下の「申し込む」ボタンを押してください。

三菱東京JCBデビットカード申し込む

ハピタスのポイントは、登録翌日くらいにつきます。

確認はハピタスの通帳からできますが、ハピタスではその際にメールも送ってくれるので、メールチェックだけしていれば大丈夫です。

三菱東京UFJ JCBデビットカードが届いたら

デビットカード受け取り

申込から1週間くらいでカードが届きます。(簡易書留で送付されます)

カード裏に自筆サインを入れてください。

My JCBに登録

My JCBは、JCBカードのマイページです。

ここで利用履歴やポイントを確認できます。

カードが届いたら、My JCBに登録してください。

My JCB登録手順

My JCBに新規登録 へ行って

JCBの会員専用WEBサービス「MyJCB新規登録」

 

カード番号(16桁)有効期限(月/年の形で。2020年1月なら01/20)を入れて、「MyJCB利用者規定」を読んだら「同意の上次に進む

MyJCB新規登録カード番号

 

こちらの氏名等を入力します。

一番下の「カードご利用代金のお支払いに設定している口座番号の下4桁」は三菱UFJの口座番号です。

MyJCB新規登録本人確認

 

MyJCBで使うパスワードを決めます。(暗証番号ではありません)

MyJCB新規登録パスワード

 

合言葉を決めます。

3つ決めないといけないみたいです。

MyJCB新規登録合言葉

 

すべての欄を埋めると、下の登録ボタンが押せるようになります。

MyJCB新規登録確認へ

 

入力した内容が表示されるので、確認して「上記の内容で登録する

MyJCB新規登録

 

登録が完了すると、IDが発行されます。

覚えておくのは到底不可能なIDなので、どこかに控えておいて下さい。

このIDは、MyJCBにログインすれば変えることができます。

MyJCB新規登録完了

キャンペーン参加登録

続いて三菱UFJデビットカードのキャンペーン参加登録します。

参加登録をしないと、いくら使っても1,500円はもらえません。

忘れずに参加登録を。

参加登録の期限は、入会月の翌月末です。

入会月は、カードが送られてきたときの台紙に書かれているので確認して下さい。

キャンペーン参加登録手順

三菱UFJデビット新規ご入会者限定キャンペーン から

 

参加登録はこちら」へ

【三菱UFJデビット】新規ご入会者限定 最大1 500円もれなくプレゼント&抽選で1万円が当たる! 三菱UFJ銀行

 

「お申込み」の必要箇所を埋めて「内容確認画面へ

【三菱UFJデビット】新規入会者限定 最大1 500円プレゼント申込

 

確認画面で訂正がなければ「この内容で申し込む

【三菱UFJデビット】新規入会者限定 申込確認

 

【三菱UFJデビット】新規入会者限定 申込受付

これで完了です。

「【三菱UFJデビット】キャンペーン登録完了のお知らせ」というタイトルのメールが届いているはずなので確認しておいて下さい。

三菱東京UFJ デビットカードを使う

三菱UFJデビットカード_JCB

三菱UFJのキャンペーンでキャッシュバック1,500円を受けるための条件は、カードの利用です。

JCBの加盟店なら普通のクレジットカードと同じように使えます。
ネットショッピングにも同様に使用可能です。

デビットカードは、銀行口座からダイレクトに清算されるシステムです。

デビットカードへの入金という手続きは、必要ありません。

と言うよりできません。

銀行の残高がデビットで使える金額です。

口座の残高照会だけしておけばOK。

500円プレゼント条件

入会月翌月末までにカードを3回以上使ってください。

1,500円プレゼント条件

入会月翌月末までにカードを3回以上かつ1万円以上使ってください。

早い話が、

入会月翌月までに3回以上1万円以上使うと1,500円がプレゼントされるってことです。

コンビニ、スーパーで使えるので、無理なく1万円達成できると思います。

手間は変わらないので、ぜひ10,000円使って1,500円もらってください。

注意

500円あるいは1,500円がプレゼントされるのは、プレゼントの時点で三菱UFJデビットカードを持っている場合に限られます。

それまでにカードを解約してしまうと1,500円は受け取れませんので気を付けてください。

三菱UFJデビットカード1500円条件

1500円の受取

プレゼントは、三菱UFJ銀行の口座に入金されます。

入金はカード入会の三か月後の末日までの間です。

※ハピタスから受け取るポイントは登録後7日程度でつきます。私の時は翌日でした。

2年目以降も年会費を無料にするには

三菱UFJデビットカード年会費

三菱UFJ デビットカードの年会費は、入会年無料ですが、2年目からは1,080円です。

2年目以降も年会費を無料にするには、年間10万円以上カードを利用してください。

10万までギリ届かない場合は、アマゾンギフト券をデビットカードで買うとか、そんな方法で。

三菱UFJ デビットカードを解約するには

デビットデスクに電話するか、三菱銀行本支店の窓口に申し出てください。

電話番号は0570-070-735です。

詳細はこちらに→三菱UFJ銀行「お電話によるお問い合わせ・ご照会先」

銀行窓口へ出向く場合は

  • 本人確認資料
  • 三菱UFJデビットカード
  • 三菱UFJキャッシュカードまたは通帳
  • 銀行届出印

の4点を持参してください。

 





-おトク情報, マネー