東京

言問橋で朝食を ごはん×カフェmadei(までい)の絶品だし茶づけ

ごはん×カフェmadei(までい)さんは、浅草待乳山聖天(まつちやましょうでん)の前にある和カフェ的なお店です。

朝は8時にオープンして、おいしい朝ご飯を出してくれます。

ごはん×カフェmadei(までい)

ごはんカフェmadeiモーニングメニュー

朝のメニューは、4種類。

  • 本日のおにぎり
  • 卵かけごはん
  • だし茶づけ
  • トーストセット

で、すべて650円

コーヒーをつけると+250円です。
(トーストセットはコーヒーとセットで650円)

ごはんカフェmadeiモーニングメニュー値段

この日は、卵かけご飯が売切れちゃってました。人気みたいです。

そこでだし茶づけとコーヒーを注文してみました。

生きる喜びすら感じる至高のだし茶づけ

さて、だし茶づけですよ。

おいしそうでしょう。

ごはんカフェmadeiモーニングメニューだし茶づけ

ご飯がさらっとしていて、家で作るお茶漬けと違う…

家のお茶漬けは、ご飯がもっとべちゃっとしちゃってます。

お茶漬け用に炊いたご飯なのかもしれません。お店の人に聞けばよかったな。

固めに炊いてお茶をかけると、こういう粋なお茶漬けになるのかも。

ごはんカフェmadeiモーニングメニューだし茶漬け

一口食べた瞬間に薄味だしと三つ葉の香りが、ふわーっと。

奇跡のお茶漬けだわ、これは。

やばいくらいにおいしいのですよ。

さらっとしたご飯と出汁と三つ葉

それだけなのに、こんなにおいしいなんて!

塩味とか辛味とか甘味とか、そんな言葉ではとても表現できない、さり気なくおくゆかしく自然な味。

こんなお茶漬けは生まれて初めて。

その微妙な味わいを楽しんでいると、なんと言うかこう…命の喜びのようなものすら感じます。

大げさな…と思うでしょう(笑)

初夏の朝、隅田川テラスを走ってこのお茶漬けを食べたら、こんな気持ちになるのですよ。ええ。

浅草の名店ツルヤコーヒーのフレンチロースト

一日に摂っていいカフェイン量は決まっています。

なんだよ、いきなりって。

つまり、一生の間に飲めるコーヒーの数は限られているわけですよ。

まずいコーヒーは飲みたくありません。

どんなにご飯がおいしくても、後に出てくるコーヒーがまずかったら、そのお店はちょっと…となってしまいます。

だし茶づけに続いて運ばれて来たコーヒーはと言いますと…

バレットプルーフでなくてもOK

さて一口。

やった!おいしいコーヒーだ!

おいしいコーヒーとは、こういう味ですというお手本のような味。

コクとさわやかさが同居した大好きな味でした。

コーヒーは、ツルヤコーヒーのフレンチローストだそう。

ツルヤコーヒーさんは、浅草の焙煎珈琲の老舗。

とてもおいしいコーヒー豆で知られています。

知られていますが、私は飲んだことがなかったのです。さすがの味でございました。

ごはん×カフェmadei(までい)のランチメニュー

ランチはこんな感じに定食が出ます。

ごはんカフェmadeiランチメニュー

大根づくしは、目の前の待乳山聖天さんにちなんだものかな。

聖天さまは大根がお好きなので。

時々、神様の好物は食べてはいけないふうなことを言う人がいますけど、そんなことないですよ。

神様がそんなにみみっちいわけない(笑)

ランチは1,080円、和風だし鶏キーマカレーが900円で、お子様サイズメニューは600円です。

小鉢の追加(200円)やご飯のおかわり(150円)もOK。

ランチコーヒーもセットで頼むと+250円です。

(コーヒー単品は450円)

ごはん×カフェmadei(までい)のアクセス

madeiは、言問橋の西詰近くです。

言問橋の西側にあるブラシ屋さんと交番の間の道を隅田川川上方向にちょっと進んで最初の信号の角を左入ったところにあります。

ここ↓を左です。

ごはんカフェmadeiは待乳山聖天さんの前

朝ご飯は8時から、ランチは11時半から。わりと不定休っぽい感じです。

ごはんカフェmadei店内

お店の奥には小さなお座敷スペースもあり。

ごはんカフェmadei座敷席re

言問橋で朝食を。ぜひぜひ。





-東京