えきねっとポイントをJREポイントに自動交換する設定を今のうちにしておくといい

2020年11月22日Webサービス,キャッシュレス決済

えきねっとポイント=JR東日本の運営するチケット予約サイトで乗車券等を買った時に還元されるポイント

JREポイント=スイカでJRに乗った時や加盟店で買い物した時等に還元されるポイント

です。

えきねっとポイントの交換先はJREポイント一択でいい

えきねっとポイントの交換先にはJREポイント、びゅう商品券suicaカードの3つがありますが…

びゅう商品券とSuicaカードはブツが家に送られてくるので送料がかかります。

送料の分だけ余計にえきねっとポイントを消費するので、1えきねっとポイント=2.45円くらいのレートに。

JREポイントに交換するならオンラインで済むことなので費用は掛からず、2ポイントが5JREポイントになります。

JREポイントは1ポイント1円換算でsuica残高にチャージできるので、1えきねっとポイントの価値は2.5円です。

しかもJREからのモバスイチャージは1ポイントから可能。

(JREポイントは他にも、駅ビルでの利用、グリーン券に交換、WEBショッピングでの利用、商品交換などの使い道があります)

えきねっとポイントは迷わず悩まずJREポイントに交換するのをおすすめします。

 

えきねっとポイントは2021年春以降JREポイントに統合されます

「えきねっとポイント」としてのポイント付与は2021年春で終了するとアナウンスされています。

 

その後はJREポイントに統合されることになるそうで、2021年(令和3年)春以降、えきねっとで配布されるポイントもJREポイントになります。

現在えきねっとで貯まってるポイントもJREポイントになるのでしょうけれども、その統合手続きはこちらですることになるそう…

JRE POINTへの統合手続きにつきましては、お客さまご自身で設定が必要となります。
詳細につきましては、決まり次第、サイト等でご案内申し上げます。
なお、JRE POINTへのポイント自動申込設定を事前に設定されているお客さまにつきましては
JRE POINTへの統合手続きが不要になりますので、この機会にJRE POINTへの交換をご利用ください。

『えきねっとポイント』と『JRE POINT』の統合のお知らせ|えきねっと

 

よく失敗する私としては「忘れたらやだな」とかすかな不安が(笑)

でも

えきねっとポイントを自動でJREポイントに振替えるよう設定しておけば、えきねっとポイント終了時の統合手続きが不要になるとのこと。

ならば今のうちにこの設定をしておくのが楽で安全です。

 

えきねっとポイントを自動でJREポイントに交換するよう設定

JREポイントWEBサイトでやること

前提として、えきねっとポイントをJREポイントに交換するには、

JREポイントへの会員登録

JREポイントへのSuicaID登録

が済んでいる必要があります。

まだJREポイント会員になっていない方は、まずこれをやってください。

JREポイント会員登録とスイカ登録

はじめてJREポイントサイトを利用する場合は

ここ→ JR東日本の共通ポイントサイト へ行って「いますぐ新規登録

JREポイントに登録はあり、Suicaの登録が済んでいない場合は

ここ→ JR東日本の共通ポイントサイト へ行って「Suicaを追加する

複数のスイカを持っている人も、ここから追加できます(最大20枚まで登録可能)

えきねっとでやること

えきねっとポイントのJREポイントへの自動交換はえきねっとから設定します

えきねっとにログインしたら

会員メニュー」へ進んで「ポイント交換の自動申込」へ

えきねっとポイントをJREポイントに自動交換する方法

 

「設定したいポイント交換サービス」で「JREポイント」を選択したらポイント交換番号(数字10桁)を入力してください。

えきねっとポイントをJREポイントに自動変換設定

 

ポイント交換番号は、JREポイントサイトにログインしたページに表示されています。

「ようこそ誰それさま」の下あたりに

JREポイント交換番号

 

JREポイントを選んで10桁のポイント交換番号を入力したら「次へ

 

続く画面で

「設定したいポイント交換サービス」が「JREポイント」となっていて、交換番号に間違いがないことを確認出来たら「登録

えきねっとポイントをJREポイントに自動で統合する方法

 

「ポイント交換の自動申し込み完了」のページが表示されればOKです。

えきねっとポイントからJREポイントへの自動交換設定完了

 

登録しているメールアドレスに「ポイント交換の自動申込設定完了のお知らせ【えきねっと】」というタイトルのメールが届いているので確認しておいてください。

送信元アドレスは guide@eki-net.com です。

自動交換の申し込みが済めば、今後は何もしなくてもえきねっとポイントが2ポイントつくごとに自動でJREポイントに変換されます。

設定時にえきねっとに残っていたポイントは、数日以内に(翌々日あたり?)えきねっとからJREポイントに移動するはず。(2ポイント以上あれば)

前述の通り、1えきねっとポイントは2.5JREポイントです。

2.5倍に換算されたポイントがJREに加算されているのを確かめてください。

今後、2021年春までは、えきねっとポイントが2ポイントを超えるたび、自動でJREポイントに交換されます(翌日)。

2021年春からはえきねっとポイントがJREポイントに統合されるので、交換という行為自体がなくなります。

統合の前に上記自動交換を申し込んでいた場合には、統合時にポイントを移動する等の手続きは不要です。

つまり、今自動交換の設定をした人は、えきねっとポイントの処理のことは忘れていても大丈夫です。

2020年11月22日Webサービス,キャッシュレス決済suica